FC2ブログ

スポンサーリンク


カテゴリ


プロフィール

ぶるずあいの弾

Author:ぶるずあいの弾
同人サークルぶるずあいの代表弾のブログです。
エッチな挿絵付き官能小説やノベルゲームを頒布しているサークル。
処女喪失や年上処女などにこだわったフェティシュ系官能小説を得意とします。
興味を持たれた方はぜひサークルホームページへ遊びにきてください。


リンク


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カウンター


現在の閲覧者数:

サークル近状報告 7月中は活動お休みいたします。



アダルトブログランキング
 応援クリックよろしくお願いします。

 ごきげんよう、弾です。七月中は稲川淳二の怪談冬フェス参加作品を執筆しているため、ぶるずあいの活動はお休みさせていただいています。冬フェスの締め切りが7月31日なので、そこまではシコシコと怪談を書こうかと思っています。

 明けて八月になったら少なくとも子宮の疼きの連載は再開するので、それまではしばしお待ちください。八月以降のぶるずあいの活動は連載小説以外はまだ考えておりませんが、一般向け恋愛短編をすでに書きあがっており、そちらのノベルゲーム化がひと段落したら、たぶんエロノベルゲームを創るんじゃないかなぁと思います。まだわからんですが。

 サークルの収入の方は相変わらずクリック報酬は低いですが、クリック数が爆発的に増えて、以前ほどとは言えないですがぼちぼちに収入がありまして、まあなんとかという感じです。

 そんなこんなでぶるずあいの更新はないですが弾はぼちぼち活動いたしております。もしエロ以外の弾の作品も読んでくださるというかたいたらツイッターで更新情報上げているので怪談の方も読んでくださると嬉しいです。

 それでは今回はこの辺で(/・ω・)/

 最後にポチっとお願いします。


アダルトブログランキング

えんまさま ずこずこどぴゅっと じごくイキ エロ漫画レビュー 処女膜しっかり描かれててエロい!



アダルトブログランキング
 応援クリックよろしくお願いします。

 えんまさま ずこずこどぴゅっと じごくイキ という検索でうちのサークルのホームページにきている人が多数いたので気になって調べてみました。
01.jpg

 こちらの漫画ですな、デジケットで売っている同人誌のようです。ふむふむ、早速ぽちってみます。

 絵が可愛いですね、地獄のえんまさまなんですが、どう見ても可愛い女の子です。エロが嫌いとか申しておりますがどう見てもビッチ並みにエロくて、男を尋問してセックスを開始してしまいます。

 すると、なんと驚きえんま様は処女でした、膜をぶっちりぶちぶちとするところを断面図で丁寧に描いておりましてエロい。痛がっておりますがすぐ感じ始めます。

 ええっ! なんでっ! と超展開てずんずん進行する漫画ですが、えんまさまの可愛さと、ぶちぶち破ける膜が良いんで全ておkですなw

 シチュエーションでエロスを出すような漫画ではないですが、イラストがとにかく上手なんで、エロは絵だろ! という紳士は購入を検討してみてもいいのではないでしょうか。

 リンクはこちらに張っておきます。

 たぶん、処女膜がぶちぶちいってる漫画なんで、その辺のキーワードを合わさって、うちのサークルのホムペが表示されたんじゃないかと思われますが、今月に入って、一位のキーワード エロノベル と同等の数この漫画のタイトルでヒットしていたんで気になって記事にしてみました。

 最後にポチっとお願いします。


アダルトブログランキング

エッチな体験談 Gカップ巨乳処女をつい送り狼してパイズリさせてしまった。 連載小説次話掲載



アダルトブログランキング
 応援クリックよろしくお願いします。

 ごきげんよう、弾です。今回も連載官能小説『子宮の疼き』次話掲載いたしました。
20180629111410977.png
 挿絵は女子トイレの中で処女を奪われた女の子のワンシーン。

 今回はファーストフードの店長がバイトの短大生の処女を頂く体験談小説です。
 原文は明らかに素人さんが書いたと思われる、へたくそな体験談だったのですが、お話に妙にリアリティがあり、今回元ネタとさせていただきました。もちろん加筆修正をがっつりかけているんで、ぶるずあいの小説になっていますが。

 挿絵には最近僕がはまっているイリュージョンさんのコイカツ! を使わせていただだきました。相変わらずトゥーン系のキャラクターメイカーとしては抜群の表現力を持っていると思います。ほんとDAZスタとかコミPo!とかももうちょっと頑張ってほしい。

 そんなこんなで、また四千字弱の短編小説として、さらっと読めてオカズになるんで、読んでみてください。

 連載官能小説『子宮の疼き』はこちらのリンクからどうぞ!

 最後にポチっとお願いします。


アダルトブログランキング

官能小説をお金に換えてみよう講座。 アルファポリスの投稿インセンティブ



アダルトブログランキング
 応援クリックよろしくお願いします。

 さて、ごきげんよう。弾です。創作系とはいえアダルトサイトを運営していると、色々とネットビジネスついて試行錯誤することになります。
 とはいうのも、やっぱりポルノは稼いでなんぼでして、お金がいらないなら無理して書くようなものじゃございません。

 そういうポルノ小説も昨今では稼ぐことが難しく、書籍化なんかも作家の募集は絞られ、超競争社会のネットの中である程度頭角を現さないと、すわ、貴方の小説を本にしますよとはいかないものです。

 僕は挑戦したことはありませんが、ポルノ小説だとまだ女性向けの方が作家の募集は多いくらいです。その女性向けも市場はかなり狭くて厳しいそうですが。

 そんな中ポルノ小説をお金に換える方法の一つに、ネット小説を書くという手があります。数ある小説投稿サイトでも閲覧された小説の広告料を作家に還元しているところは、アルファポリスくらいしか僕は知りませんが。アルファポリスには投稿インセンティブという閲覧ポイントをお金に換えられるシステムがあります。

 小説投稿サイトアルファポリスに小説を投稿すると、読者の閲覧に応じてポイントが付きます。このポイントは小説の人気ランキングに使われていて、一点がどういう計算で付与されるのかは公開されておりませんが、このポイントが多いほどまあ、人気の作品であるといえるんだと思います。

 そして投稿インセンティブとはこの人気ポイントに応じて、お金に換えられるポイントを付与してくれるというシステムです。
 では実際このポイントどのくらい貰えるのか。

 僕の小説連載『子宮の疼き』は大体いつも1000ポイント弱、小説更新時に2000ポイント程度のポイントを付けています。大体千位くらいを維持しながら、次話投稿時に400位くらいになる程度。不人気ジャンルである大衆娯楽のジャンルでは上位10位以内には入るくらいなので、女性が多いライトノベル系のアルファポリスで、男性向け本格官能小説としてはこんなもんだろうと思われます。

 ちなみにこのくらいのランクだったら、よほど小説が書けない人でない限り、熱心に週に数回更新していれば、取れるくらいの順位だと思います。僕は更新は二週間に一度、一度に5000字弱の短編を投下するだけです。人気を取るのが目的ではなく、たびたび定期的にぶるずあいのサイトを訪れる人に、まったく更新が無い状態を続けないための措置です。ホームページより手軽にコンテンツが投稿できるので重宝しております。

 さて、その『子宮の疼き』に付与される投稿インセンティブポイントが一日平均7.6円です。すっくなと思ったと思います。ちなみにこの収益は同人サークルぶるずあいのサイトの収益の十分の一にも満たない数字です。上位の人はもっと稼いでいるんでしょうが、もっとも上位になれるなら、こんなインセンティブで稼ぐより書籍化を打診すべきだと思います。

 現実的には投稿インセンティブで稼ぐのは難しいと言わざる負えないと思います。しかし人は集めやすく、アルファのポイントが一点どのくらいの価値があるかわかりませんが、1000ポイントついてるなら数百人は見ていると思っていいとは思います。1500ポイントで書籍化検討というくらいですから、1000ポイント500UUくらいの価値はあるんじゃないかと思われます。まあぶっちゃけていうなら宣伝には使えるんじゃないか、もっと言うと宣伝くらいにしか使えない、という感じです。

 本格官能小説で儲けたいなら、ブログかなんかを開設して、そこにアドセンスやアフィリエイトの広告を張った方が儲かると思います。しかしライトノベル系を書くのなら、書籍化を狙いつつ、小銭を稼ぐにはいいかもしれません。
 しかし前述の通り筆力不足の素人でも現実的に狙えるくらいのランクでは、まともなアダルトサイトの十分の一ていどの収益なことをお忘れなく。

 とりあえず、アルファポリスの投稿インセンティブについてはこんなところです。また変化があったらここで記事にします。

 最後にポチっとお願いします。


アダルトブログランキング


エッチな体験談 出会い系サイトでマ〇コがよく鞣された人妻とやったった 次話掲載



アダルトブログランキング
 応援クリックよろしくお願いします。

 連載官能小説『子宮の疼き』次話掲載いたしました。今回は人妻との不倫エッチを題材とした体験談小説です。
20180617112320478.png

 エロネタ探しのネットサーフィン中に見つけた。人妻は生で中田氏させてくれるという、真偽不明な噂を扱ったサイトの体験談を元ネタにしたエロ小説です。今回も挿絵にコイカツ! のキャプチャ画像を使用、太ももとおっぱいに重量感いっぱいの人妻のやらしい肢体が見どころ。久々の非処女人妻小説でしたが、思いのほか筆が乗ったエロエロな小説に仕上がりましたよ。

 小説を読んでみたいという方はこちらのリンクからどうぞ!

 最後にポチっとお願いします。


アダルトブログランキング




««前のページ  | ホーム |  次のページ»»