FC2ブログ

スポンサーリンク


    カテゴリ


    プロフィール

    ぶるずあいの弾

    Author:ぶるずあいの弾
    同人サークルぶるずあいの代表弾のブログです。
    エッチな挿絵付き官能小説やノベルゲームを頒布しているサークル。
    処女喪失や年上処女などにこだわったフェティシュ系官能小説を得意とします。
    興味を持たれた方はぜひサークルホームページへ遊びにきてください。


    リンク


    最新記事


    最新コメント


    最新トラックバック


    月別アーカイブ


    カウンター


    現在の閲覧者数:

    官能小説をお金に換えてみよう講座。 アルファポリスの投稿インセンティブ



    アダルトブログランキング
     応援クリックよろしくお願いします。

     さて、ごきげんよう。弾です。創作系とはいえアダルトサイトを運営していると、色々とネットビジネスついて試行錯誤することになります。
     とはいうのも、やっぱりポルノは稼いでなんぼでして、お金がいらないなら無理して書くようなものじゃございません。

     そういうポルノ小説も昨今では稼ぐことが難しく、書籍化なんかも作家の募集は絞られ、超競争社会のネットの中である程度頭角を現さないと、すわ、貴方の小説を本にしますよとはいかないものです。

     僕は挑戦したことはありませんが、ポルノ小説だとまだ女性向けの方が作家の募集は多いくらいです。その女性向けも市場はかなり狭くて厳しいそうですが。

     そんな中ポルノ小説をお金に換える方法の一つに、ネット小説を書くという手があります。数ある小説投稿サイトでも閲覧された小説の広告料を作家に還元しているところは、アルファポリスくらいしか僕は知りませんが。アルファポリスには投稿インセンティブという閲覧ポイントをお金に換えられるシステムがあります。

     小説投稿サイトアルファポリスに小説を投稿すると、読者の閲覧に応じてポイントが付きます。このポイントは小説の人気ランキングに使われていて、一点がどういう計算で付与されるのかは公開されておりませんが、このポイントが多いほどまあ、人気の作品であるといえるんだと思います。

     そして投稿インセンティブとはこの人気ポイントに応じて、お金に換えられるポイントを付与してくれるというシステムです。
     では実際このポイントどのくらい貰えるのか。

     僕の小説連載『子宮の疼き』は大体いつも1000ポイント弱、小説更新時に2000ポイント程度のポイントを付けています。大体千位くらいを維持しながら、次話投稿時に400位くらいになる程度。不人気ジャンルである大衆娯楽のジャンルでは上位10位以内には入るくらいなので、女性が多いライトノベル系のアルファポリスで、男性向け本格官能小説としてはこんなもんだろうと思われます。

     ちなみにこのくらいのランクだったら、よほど小説が書けない人でない限り、熱心に週に数回更新していれば、取れるくらいの順位だと思います。僕は更新は二週間に一度、一度に5000字弱の短編を投下するだけです。人気を取るのが目的ではなく、たびたび定期的にぶるずあいのサイトを訪れる人に、まったく更新が無い状態を続けないための措置です。ホームページより手軽にコンテンツが投稿できるので重宝しております。

     さて、その『子宮の疼き』に付与される投稿インセンティブポイントが一日平均7.6円です。すっくなと思ったと思います。ちなみにこの収益は同人サークルぶるずあいのサイトの収益の十分の一にも満たない数字です。上位の人はもっと稼いでいるんでしょうが、もっとも上位になれるなら、こんなインセンティブで稼ぐより書籍化を打診すべきだと思います。

     現実的には投稿インセンティブで稼ぐのは難しいと言わざる負えないと思います。しかし人は集めやすく、アルファのポイントが一点どのくらいの価値があるかわかりませんが、1000ポイントついてるなら数百人は見ていると思っていいとは思います。1500ポイントで書籍化検討というくらいですから、1000ポイント500UUくらいの価値はあるんじゃないかと思われます。まあぶっちゃけていうなら宣伝には使えるんじゃないか、もっと言うと宣伝くらいにしか使えない、という感じです。

     本格官能小説で儲けたいなら、ブログかなんかを開設して、そこにアドセンスやアフィリエイトの広告を張った方が儲かると思います。しかしライトノベル系を書くのなら、書籍化を狙いつつ、小銭を稼ぐにはいいかもしれません。
     しかし前述の通り筆力不足の素人でも現実的に狙えるくらいのランクでは、まともなアダルトサイトの十分の一ていどの収益なことをお忘れなく。

     とりあえず、アルファポリスの投稿インセンティブについてはこんなところです。また変化があったらここで記事にします。

     最後にポチっとお願いします。


    アダルトブログランキング


    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    エッチな体験談 出会い系サイトでマ〇コがよく鞣された人妻とやったった 次話掲載



    アダルトブログランキング
     応援クリックよろしくお願いします。

     連載官能小説『子宮の疼き』次話掲載いたしました。今回は人妻との不倫エッチを題材とした体験談小説です。
    20180617112320478.png

     エロネタ探しのネットサーフィン中に見つけた。人妻は生で中田氏させてくれるという、真偽不明な噂を扱ったサイトの体験談を元ネタにしたエロ小説です。今回も挿絵にコイカツ! のキャプチャ画像を使用、太ももとおっぱいに重量感いっぱいの人妻のやらしい肢体が見どころ。久々の非処女人妻小説でしたが、思いのほか筆が乗ったエロエロな小説に仕上がりましたよ。

     小説を読んでみたいという方はこちらのリンクからどうぞ!

     最後にポチっとお願いします。


    アダルトブログランキング



    お勧めエロ漫画、ノベル 女捜査官催眠調教 痴女に変えられた私 冬野ひつじ



    アダルトブログランキング
     応援クリックよろしくお願いします。

     ごきげんよう、弾です。今回はお勧めエロノベルの紹介。冬野ひつじ『女捜査官催眠調教 痴女に変えられた私』です。

     この冬野ひつじ氏、作品数もまだそれほどではなく、知名度もいまいちなのですが、確かな筆力を感じたのでご紹介したいと思います。とにかくこの人のエロ文章はねちっこくてエロいです。清純高潔な女捜査官が催眠で淫らに堕とされていく様をじっくりと描いています。

     処女がねちっこいエッチで徐々に攻略されるところなんて、こいつわかってるなと僕なんかは思います。催眠レズから始まり痴〇取り締まりで逆に〇漢され、バイブでオナ狂う、そしていよいよ悪漢に処女を奪われてと倒錯したシチュエーションがこれでもかとやってきます。イラストも結構レベル高めで要所を抑えたエロイラストは満点とはいかないですが十分及第点はあげられると思います。個人的にはキリリとした捜査官姿の立ち絵が好きです。そのキリリとした女捜査官が肉便器みたいになっていくのがたまらない。なまじ最初の紹介立ち絵がカッコいいだけに落差がいいですね。

     上手いだけでエロくない小説を書くプロ作家も多いんですが、この冬野ひつじ氏は上手さよりエロを重視したいい意味でエロ作家している作家だと思います。ヌルい妹ものとかも書いている作家なのですが、作品数こそ少ないですがこの作家の捜査官ものは傑作が多いです。高潔→肉便器という動きを書くときにキラリと光る筆力を魅せる作家です。

     気になったら↓のサンプルを見てみてください。



     最後にポチっとお願いします。


    アダルトブログランキング

    サークル日記 しばらくはイリュージョンゲームを使って創作します。



    アダルトブログランキング
     応援クリックよろしくお願いします。

     さて、今回は息抜きにサークル日記です。
     最近の僕の作品『VR全盛時代の風俗事情』とかでイリュージョンゲームコイカツ! のキャプチャ画像を挿絵に使っています。いわゆるイリュージョン創作ってやつですね。

    20180524112041980.png


     イリュージョンはいわずと知れたアダルトゲームの製作会社で3DCGを使ったエロゲーで有名です。そしてそのイリュージョンの最近のゲームにはスタジオ機能というおまけがついています。つまりゲームの素材を使ってCGを作る機能ですね。そのキャプチャ画像を使ってする創作がイリュージョン創作です。CGツールとしてお遊びでCGを創るだけでなく本格的な漫画を描いている人もいたりする、未だ市民権を得るほどの勢力ではないですが(販売や配布はできないため)Pixivなんかではぼちぼち流行っています。

     一応規約ではキャプチャ画像はクレジットやロゴを明記すれば、サイトコンテンツまでは使っておk、動画の利用はイリュージョンが個別に判断しておkがでればなんとかといった次第で、もちろんゲームであって創作ツールではありません。しかし国産のCGキャラクター制作ツールとしてはぶっちぎりの表現力を備えていることは間違えないです。ホント、コミPo!とかがイリュージョンゲーム並みの表現力があればと悔やまれてなりません。いっそイリュージョンとコミPo!手を組めw

     そんな感じで僕は、イリュージョン創作はまだまだ駆け出しでイリュージョンのスタジオ機能付きゲームもコイカツ!しか持っていません、リアル系CGの最新作プレイホームが凄く欲しいんですが、コイカツ!を買ってしまったためお金(サークル予算)がありません。

     僕は創作では絶対赤字を出さないでおこうと決めていて、まあ昔色んなソフトや素材を無計画に買い大赤字を出した経験からなんですが、プレイホームが欲しければ広告費を稼ぎなさいということです。以前くらい稼ぎがあれば三カ月くらいでプレイホームとスタジオ拡張パックを買えたんですが、今の稼ぎでは……ちなみに今月の広告クリック数は『VR全盛時代の風俗事情』が好評のおかげでかつてない閲覧数とクリック数を稼いでいますが、広告収入はワーストスリーには入るくらい低迷しております。まじで助けて(´;ω;`)

     てな感じで、しばらくはコイカツ!で創作しつつプレイホーム購入代金を稼ごうかと思います。
     また進展あったらここかツイッターに記事を投下いたします。
     それでは今回はこの辺で(/・ω・)/

     最後にポチっとお願いします。


    アダルトブログランキング

    お勧めエロゲーレビュー エロRPGのスケイルガーデンの作品



    アダルトブログランキング
     応援クリックよろしくお願いします。

     さて、今回はお勧めエロゲーレビュー、ツクールエロRPGの人気サークルスケイルガーデンをご紹介します。

     ↓はサークル作品の中でも特に出来がいい閃撃のギア
    d_043678pr.jpg

     まずスケイルガーデンの作品は何といっても独自システムの戦闘を搭載したRPG要素が良いことが挙げられます。ゲームそのものが面白いんですね。

     そして、文章書きの僕が見てもエロテキストが良いです。キスやおっぱいにこだわったねちっこいエロテキストと作者手書きの味のある美麗イラストがシーンを盛り上げてくれます。
     ぶるずあいファンなら処女描写が気になるかもしれませんが、スケイルガーデンの代表的な作品のヒロインはしっかり処女で、また処女喪失までねちっこいエロが粘るんですね。すごく盛り上げてからいよいよ処女が奪われるところはたまりません。

     僕がこのサークルをとりわけ高く評価するのは、やはりゲーム良しエロ良しイラスト良しと三拍子そろってクオリティが高いところです。新作も告知されてはいて、サンプルのイラストの女の子がすごく僕好みで楽しみにしているんですが、最近はホームページにも更新が無いようでちょっと心配しています。

     ぜひ買い支えてサークルを応援してあげてください。

     ゲームを購入してみたいという方はこちらのリンクからどうぞ。

     最後にポチっとお願いします。



    アダルトブログランキング


     | ホーム |  次のページ»»